BiSPA

自転車ライフにもっと安心を。

BiSPAは、自転車を利用する皆さまの
「安全と安心のサポート」となるサービスを提供し、
自転車のベストパートナーを目指します。

VISION

BiSPAが目指す社会

自転車は子供からお年寄りまで気軽に乗れる乗り物です。
通勤、通学など日常生活に必要なものであり、健康やエコにも一躍を担っています。
パンクや故障などで帰れなくなり困った。そんなことが誰にでもあるはずです。
そこで活躍するのが自転車のロードサービスです。
自転車が自力走行不能な場合に、会員様の元に駆け付け
ご希望の場所まで搬送するサービスです。

MEMBER SHIP会員について

自転車ロードアシスタンスサービス
+
自転車損害賠償責任保険

  • 個人会員

    1
    億円まで補償
  • 法人会員

    2
    億円まで補償

個人・法人会員の補償内容について、詳しくはこちらをご覧ください

REPORT

自転車社会の現状について

自転車利用が個人の移動手段や地域政策における要としての
役割を担っている一方で、自転車関連の事故も多く発生しています。
自転車事故のリスクをカバーするために、兵庫県では「自転車損害賠償保険」への加入が、
条例として義務化されています。今後は、さらなる制度構築を行い、より安全で適正な
自転車利用ができる環境をつくることを、自治体の課題として取り組んでいきます。

INFORMATION

お知らせ

ABOUT US協会案内

協会名
一般社団法人 
自転車安全利用促進協会(BiSPA)
代表理事
柳 保幸
設立日
2015年9月1日
所在地
〒160-0007 東京都新宿区荒木町5番地5 大賀ビル6階
TEL/FAX
TEL 03-5366-5078 
FAX 03-5379-2521
目的
当法人は、自転車の交通知識向上と交通安全及び環境改善の推進を図り、自転車ユーザーの権益を擁護し、もって公共の福祉に寄与することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。
1.自転車ロードサービスの提供
2.自転車販売店ネットワークサービス
3.自転車安全教育の普及
4.自転車損害賠償責任保険の普及
5.情報システムの企画・設計・開発・運営及び販売
6.前各号に附帯又は関連する一切の事業