イオンバイクがおすすめする「BiSPAプラス」 4つのサービスで万が一のトラブルにも安心のサポート 全国初BiSPA緊急オペレーションサービス(24時間365日対応) ビスパサイクル自転車損害賠償保険 ご自身のケガの補償 ロードサービス サービスは全て自転車貼付のシールから 緊急通報サービス 保険会社への事故連絡 ロードサービスの発動要請 商品、補償内容等のお問合わせ これまでにない安全と安心をまとめて月額600円(税別)

加害者でも、被害者でも事故にあったら負傷者の救護と警察に連絡をすることが義務付けられています。

事故現場でやらなければならないこと

  • 1ケガ人の救護

    ケガ人がいる場合、119番に通報し、救急車を呼ぶこと。

  • 安全の確保 :

    歩道など安全な場所に自転車を移動させるなど、二次災害を防止すること。

  • 2警察への連絡

    110番に通報し、警察に連絡すること。保護者・学校への連絡も忘れずに!

  • 3保険会社への連絡

    保険会社へ連絡し、事故対応のプロのアドバイスを受けること。
    (義務ではありません。)

※警察への連絡を怠った場合、事故として処理することができず、保険会社の補償等が受けられない場合があります。

1を怠った場合

1年以下の懲役または
10万円以下の罰金

2を怠った場合

3カ月以下の懲役または
5万円以下の罰金

万が一の事故!!あなたは対応できますか?

BiSPA緊急オペレーションサービス®

全国初 24時間356日
BiSPAは会員に代わって、救急・警察へ連絡
公的救急機関への出動要請公的救急機関への出動要請

救急・警察への
出動要請を行います。

※会員ご自身が警察に通報できる場合は、
ご自身で通報ください。

保険会社への事故報告

1.事故受付
2.初期対応
3.事故解決サポート
を行ないます。

ご家族(保護者等)への連絡

緊急通報の発信と
事故現場の位置情報を
メールします。

ロードサービスの現場駆けつけ

現場に駆け付け
自転車を搬送します。

対応の流れ
自転車事故発生
位置情報通報システムにより現在位置を瞬時に特定

自転車貼付シールの二次元バーコードをスマホで読み取り

位置情報通報システム

(注)会員(被保険者)が使用されているスマートフォンの「位置情報サービス」を「オン」の状態にしていただく必要がございますのでご確認ください。

緊急オペレーションセンター

専門のスタッフが、対応方法に
ついてご案内します。

ご存知ですか?

全国で加入義務化が急増中!

イオンバイクは、自転車損害賠償保険への
加入を推奨しています!

全国の交通事故のうち、2割が自転車による事故です!(件数)

賠償額 9,266万円

<未成年者本人に賠償金の支払を命じた裁判例>

男子高校生が昼間、自転車横断帯のかなり手前の歩道から車道を斜めに横断し、対向車線を自転車で直進してきた男性会社員(24歳)と衝突。男性会社員に重大な障害(言語機能の喪失等)が残った。

(東京地方裁判所、平成20年6月5日判決)

賠償額とは判決文で加害者が支払いを命じられた金額です(上記金額は概算額)
出典:一般社団法人日本損害保険協会HP「自転車事故と保険」より抜粋

BiSPAサイクル自転車損害賠償保険®

第3者への損害賠償補償 対人・対物合わせて1事故最高1億円家族全員対象保険加入義務化にも対応 示談交渉サービス 自転車事故での賠償責任 日常生活での賠償責任

ロードサービス

24時間365日いつでもお客さまのもとに駆けつけます。

事故・故障により自力走行不能となった時に、電話一本で専門のスタッフが現場に駆けつけ、ご指定の場所まで搬送(40kmまで無料搬送、年4回まで)

こんなときに 鍵の紛失 出先で釘を踏みパンクしてしまった 電動アシスト自転車のバッテリー切れ ブレーキの故障やチェーン切れ フレームが曲がりタイヤが回らなくなった ライトが点灯しない。反射板が取れた 鍵の紛失 出先で釘を踏みパンクしてしまった 電動アシスト自転車のバッテリー切れ ブレーキの故障やチェーン切れ フレームが曲がりタイヤが回らなくなった ライトが点灯しない。反射板が取れた

ご自身のケガの補償

傷害手術保険金
自転車事故によるケガの治療のため、手術を受けた場合の補償をします。
傷害入院保険金
自転車事故によるケガのため、入院した場合の補償をします。180日までお支払いいたします。

※ご自身が自転車を走行している間の事故や、走行中の自転車がご自身と衝突・接触した事故をいいます。

お申込みはこちらから

<対象者とサービスの範囲>

緊急通報 損害賠償補償 ケガ ロード
サービス
自転車搭乗中 日常生活
1 会員
(被保険者)
○ ○ ○ ○ シール
貼付の
自転車
利用中
2 会員
(被保険者)
のご家族
☓ ○ ○ ☓

対応可能言語対応可能言語

24時間365日対応

多言語3者間通話システムにより、
日本語が不得手な外国籍の方でも安心

緊急オペレーションセンター
日本語、英語、中国語
ロードサービス
日本語、英語、中国語
保険対応
日本語、英語、中国語、ポルトガル語、韓国語、インドネシア語、タイ語、タガログ語、ベトナム語、ネパール語、フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語、ロシア語

緊急オペレーションセンターで1次受けした後、各サービスの窓口で詳しくご対応します。

※自転車の単独損害等のロードサービス要請は、直接サービス窓口へご連絡できます。

お申込みはこちらから
詳しい内容はこちら

ORDER

お申込み

「BiSPAサイクル会員」のお申込みは、フォームにて承っております。
下記ボタンをクリックし、お申込みページへお進みください。

お申込みはこちら すでに会員の方はこちら

SUPPORT

お申込みサポートメール

クレジットカードを保持していない場合など、
近親の方に加入してもらう場合に、お申込みサポートメールをお送りします。
依頼される方に事前にお電話でご連絡してください。

お申込みサポートメールを依頼